どんな時もWiFiは通信制限なしで速度は速い?実際に契約してみた

どんなときもWiFi Wi-Fi
この記事は約14分で読めます。
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

どんなときもWiFiという最近話題になっているWi-Fiを契約したので、実際に使ってみた感想を書いていきます。

どんなときもWiFiはウェブCMが100万再生を突破したこともあり、爆発的に知名度が上がっています。

 

公式サイトはこちら→ https://donnatokimo-wifi.jp/

どんなときもWiFiって評判どうなの?

実際にWi-Fiの評判や口コミってどうなの?って気になる方も多いのですが、評判が良いと感じられる評価が多いです。

実際に使ってみて不便に思う点も紹介していきます。

好評価の意見

 

 

 

 

 

 

 

好評価のポイント

・通信制限がなくて良い

・4G/LTE回線だから田舎でも使える

・以外と通信速度が速い

 

こういった意見が多かったです。

低評価の意見

 

 

 

 

 

 

 

どんなときもWiFiという名前がクソださい、怪しい、届くのが時間がかかるなどのデメリットがあるようです。

実際に使ってみると、ほぼソフトバンク回線を使っている、サポートセンターにつながらない、Wi-Fiがつながらないことがあるなどの意見がありました。

 

低評価のポイント

・トリプルキャリア対応だけど、ほとんどソフトバンク回線

・たまにつながらない時がある

・名前がダサい、怪しい

・サポートセンターが混んでて電話がつながらない

 

2019年3月中旬からサービスを開始したため、多少のトラブルがあるのは致し方ないと思いますが、今後の改善が求められますね。

 

 

僕の実際に使ってみた実感としては、通信制限なしで使えてかなり便利ですが、時々回線がつながらず、圏外になってしまうことがあるので、そこが改善されて、つながるようになれば、現時点では最高のWi-Fiだと思います。

どんなときもWi-Fiってどこの会社のWi-Fiなの?

どんなときもWi-Fiは株式会社グッド・ラックが扱っているWi-Fiです。

株式会社グッド・ラックは福井県に本社があり、主にインターネットサービスを手がけています。

設立日は平成22年3月17日となっており、9年以上やっている会社ですね。

会社概要

どんなときもWi-Fiの特徴は?

どんなときもWi-Fiの特徴は大きく4つあります。

 

①データ容量無制限で制限なし

②「ソフトバンク、au、ドコモ」のトリプルキャリアで通信

③月額3,480円の2年定額プラン

④海外107カ国でも使える

 

この4つがWi-Fiの大きな特徴です。

特に、データ容量無制限で制限なしで使い放題なのはとてつもなく大きいですね。

 

詳しくはこちらから→ どんなときもWiFi 公式サイト

データ容量無制限で制限なしって本当?

通信制限かからないってマジ!?って思う人がとても多いWi-Fiの世界ですが、どんなときもWi-Fiはどうやら本当に通信制限がかからないようです。

ツイッターでの評判

 

 

 

 

 

ツイッターだと利用者の本音が聞けるので、参考にさせていただいているのですが、現時点では通信制限なしで使えるのは本当のようです。

なぜ制限がかからないのか?

クラウドwifiは、複数のSIMカードを割り当てることで、データ容量にとらわれることなくインターネットを利用することができます。その際に最適なSIMを自動適応させてくれることが特徴ですが、これはエリアだけではなくデータ容量にも適応されます。従来のwifiルーターだとデータ容量の関係で速度制限・容量制限がかかっていましたが、クラウドwifiなら1枚のSIMカードのパフォーマンスに縛られることはありません!

引用:https://donnatokimo-wifi.jp/cloudwifi どんなときもWi-Fi公式サイト

出典:https://donnatokimo-wifi.jp/cloudwifi

つまり、従来のWi-Fiでは1つのsimカードでしか対応できなかったため、通信制限がかかるようになっていたのですが、クラウドsimでは、複数のsimを使うため通信制限がかからずに使えるのです。

「ソフトバンク、au、ドコモ」のトリプルキャリアとは?

どんなときもWi-Fiでは「クラウドsim」を使っており、simカードを使わないことによって、様々な回線を使えるようになっています。

 

ワイマックスであれば、auの回線を、ワイモバイルのポケットWi-Fiであれば、ソフトバンクの回線を使用しているのですが、それぞれの回線を使っているので、1社の回線しか使えません。

他社wifiルーターの場合、その端末に挿しているSIMカードが対応している回線でしか通信ができない為対応している回線が圏外や電波が届かない場合は利用できませんでした。どんなときもWiFiならトリプルキャリア対応で幅広いエリアでご利用いただけます!(提供エリアは各キャリア公表のLTEエリアとなります)

引用:https://donnatokimo-wifi.jp/ どんなときもWi-Fi公式サイト

↑これが通常のsimカード

 

クラウドWi-Fi

出典:https://donnatokimo-wifi.jp/cloudwifi

どんなときもWi-Fiであれば、クラウドsimを使っているのでソフトバンク、au、ドコモの3つの回線を使うことができるのです。

 

出典:https://donnatokimo-wifi.jp/cloudwifi

3つのキャリア回線を使えるので、どこでも通信できるようになっています。

通信は自動で通信環境に良い回線につながるようになっているので、自分で操作する必要はありません。

月額の利用料は?

どんなときもWi-Fiは月額3,480円の2年定額プランで契約する仕組みになっています。

出典:https://donnatokimo-wifi.jp/price

どんなときもWi-Fiでは「クレジットカード払い」「口座振替払い」のどちらかが選択できます。

おすすめは「クレジットカード払い」ですね。

 

出典:https://donnatokimo-wifi.jp/price

「口座振替払い」の場合、クレジットカード払いよりも月額料金が700円高いです。

追加で「口座振替手数料200円(税抜)/月」が発生するので、クレジットカード払いと比べて口座振替払いでは、月額の料金が1,000円近く違います。

クレジットカード払いのほうが断然お得なのでクレジットカード払いがおすすめですね!

出典:https://donnatokimo-wifi.jp/price

利用開始月は日割り料金となります。

それ以降は24ヶ月目まで月額3,480円。

25カ月目からはずっと月額3,980円で利用できます。

海外107カ国でも使える!?

どんなときもWi-Fiは国内だけでなく、海外でも使えます。

その数なんと107カ国!!

https://donnatokimo-wifi.jp/price

アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米の地域では1日あたり1,280円で使用できます。

中東・南米・アフリカの地域では一日あたり1880円で使用できます。

詳しい利用可能地域はこちらを参照>詳しい利用国一覧はこちら

工事不要で最短即日発送できます!

https://donnatokimo-wifi.jp/charm

どんなときもWi-FiはモバイルWi-Fiなので、工事は不要です。

また、Wi-Fiの送料は全国すべて無料となっています。

※当日発送は平日13時、土曜11時までの受付分となります。日曜・祝日は配送を行っておりません。

引用:https://donnatokimo-wifi.jp/charm どんなときもWi-Fi公式サイト

 

どんなときもWi-Fiは本当に通信制限なし?

どんなときもWi-Fiは今までにないWi-Fiであり、通信制限がかからない本物のWi-Fiですね。

「通信制限がかからない」となっていても実際には一定の条件でかかるものが多いなかで、本当に制限がないWi-Fiが登場しています。

 

ツイッターなどのSNSでも通信制限のかからないWi-Fiとして人気があるので、これからさらに多くの人が使うはずです。

通信制限がかからない本物のWi-Fiを求めている方には本気でおすすめできるWi-Fiですね。

 

実際に私も契約して使っていますが、通信制限なしで使えています。


詳しくはこちらから→ どんなときもWiFi 公式サイトへ移動

 



タイトルとURLをコピーしました