【デメリット】どんなときもWiFiは本当に通信制限なしで無制限?大学生が実際に使ってみた

Wi-Fi
この記事は約6分で読めます。
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

どんなときもWiFiという変な名前のモバイルWiFiがあるのですが、5月末まで3年間使っていたワイモバイルのポケットWiFiの更新期間がやってきたので、新しい機種か違うWi-Fiを使うか迷っていたところ、どんなときもWiFiという変な名前のWi-Fiを見つけ、しかも通信制限がどれだけ使ってもかからず、ソフトバンク、ドコモ、auの回線を使えるということで、どうやらすごいらしいということで、更新期間ギリギリの5月末にワイモバイルからどんなときもWiFiに変えました。

今回は、契約から約2ヶ月経った今までの実際に使ってみた感想について書いていきます。

 

どんなときもWiFi 公式サイト

どんなときもWiFiの特徴をざっくりと

どんなときもWiFiのことをまだ知らないという方も多いのでざっくりと特徴を説明します。

・通信制限なし(3日間10ギガ制限なし)

・ソフトバンク、ドコモ、auの4G回線対応

・月額料金:3,480円(クレジットカード払いの場合)

・最短即日発送、送料無料

・工事不要

以上が主な特徴です。

通信制限は本当にない?

多くの方が気になっている「通信制限」については、今のところ全く問題ありません。

一度も通信制限になったことはありません。

 

公式サイトでも一般的な使用方法であれば、通信制限がかかることはないと答えています。

Q 無制限の使い放題とありますが本当に制限はかからないんですか?

A 不正利用・ネットワーク占有レベルの大容量通信をされた場合のみ、制限がかかる場合があります。国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、違法ダウンロードなどの不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合のみ、該当のお客様に対し通信速度を制限する場合があります。上記のような利用でなければ制限をかけることはございません。例えば、「長時間ゲームをする・動画を見続ける」といったご利用では制限がかかることはございません。

引用:https://donnatokimo-wifi.jp/faq

 

どんなときもWiFiでは、以下のような仕組みになっています。

934 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/27(土) 07:58:28.15 ID:/KoHURWla.net
Q.今後契約者数が増加した場合、その影響により通信速度の低下や通信制限が発生する可能性はありますか?

従来のポケットwifiですと端末1台につき1枚のSIMが挿入されており、そのSIMのパフォーマンスに依存します。
どんなときもWiFiはクラウドwifiですのでクラウドサーバーに挿入されている膨大な数のSIMから、最適なSIMを1台につき1枚随時自動選択していますので1枚のSIMパフォーマンスに依存することがありません。※ご自身で端末に挿入したSIMは別となります。

その為、契約者数が増加したとしても他のユーザーの利用数や利用量に影響を受けることがない仕組みとなっております。
したがって、今後加入者増加による速度低下や通信制限はございませんのでご安心くださいませ。

良かったな。

引用:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/mobile/1561081297/l50

つまり、どんなときもWiFiでは、一般的なモバイルWi-Fiで使われているSIMカードを使っておらず、クラウドSIMというシステムで、たくさんあるSIMのなかから自動的に最適なSIMにつながるため、通信制限がかかることはないということです。

今後、どんなときもWiFiの契約数が増加しても、たくさんあるSIMから最適なSIMに自動でつながるため、問題ないということになります。

↑こちらは、どんなときもWiFiのデータ利用量のページですが、このように表示され、日付が変わるとリセットされます。日付が変わると、どれだけ使ったかがわからなくなってしまうのですが、通信制限はこれよりも多く使った日でもかかりませんでした。

1日50ギガ使っている人もいるようですが、問題なく使えているようです。

ソフトバンク、ドコモ、auの4G回線対応の実態

どんなときもWiFiでは、ソフトバンク、ドコモ、auの3キャリア対応ということになっていますが、ほぼソフトバンクにつながります。

僕は実際に2ヶ月使っていて、ソフトバンク以外につながったことはないですね。

常にソフトバンクです。はい。

↑こちらの画像を見れば、わかりますが、ソフトバンクの回線にほぼつながります。ソフトバンクの回線につながらない場合ドコモのMVNOにつながるようですが、そういう情況に遭遇したことはないです。

 

また、auの回線につながったという人がいないので、auの回線は都市伝説のような感じになっており、実際に使ってauの回線につながるかどうかはわかりません。

 

とりあえず、常にソフトバンクにつながるので、「どんなときもソフトバンクWiFi」と呼ばれています。

 

ソフトバンクの回線で問題ないエリアに住んでいる人ならどんなときもWiFiを使っても問題ないと思いますが、ドコモ、auの回線じゃないと厳しいエリアに住んでいる人には向かないと思います。

実際に使ってみて、ダメだった人もいるので、すべての場所で使えるとは限りません。

どんなときもWiFiをおすすめできる人

どんなときもWiFiをおすすめできる人の条件は以下の通りです。

・通信制限なしでインターネットを使いたい

・ソフトバンクの回線でも大丈夫

・マジで使えるモバイルWi-Fiが欲しい

 

どんなときもWiFiはこういった方におすすめできるモバイルWiFiです。

逆に、おすすめできない人

・ソフトバンクの回線では住んでいるエリアでつながらない

・ソフトバンク回線は嫌、使いたくない

・別に通信制限かかっても良い(3日間10ギガ制限)

・よくわからないところのWiFiは使いづらい

・新しく契約をするのがダルい

 

どんなときもWiFiを使っている身としては、WiMAXなんて契約するよりもこっちのほうが断然良いと思いますが、どんなときもWiFiという変な名前のWi-Fiよりも知名度のあるワイマックスのほうが安心という方もいるでしょうから、お好きなものを選べばいいと思います。(たぶん後で後悔するはず)

ガチで通信制限なしで使えるWiFiが欲しい!という方におすすめのモバイルWiFiです。

公式サイトはこちら▼

どんなときもWiFi 公式サイト

 



タイトルとURLをコピーしました