米国企業、米国株の難しい内容が簡単にわかる投資メディアとは?

米国株
この記事は約3分で読めます。
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

米国株、米国企業への投資を考えている個人投資家にとって、日本企業、日本株ならまだしも外国の経済状況や企業の情報はまだまだ得にくい状況であることは間違いありません。

そんななかで、手軽に米国株、米国企業の情報を得られるのがモトリーフールです。

モトリーフールとは?

モトリーフールは、、ガードナー兄弟によって1993年にアメリカで設立された投資情報メディアです。

モトリーフールでは、サイトやツイッターなどで投資情報を発信しています。

 

米国株初心者におすすめのメディア

モトリーフールは、投資メディアとして1993年から26年もの長い年月、投資情報メディアとして情報を提供しています。

イギリス、ドイツ、カナダ、オーストラリア、シンガポール、香港においても事業を展開しており、2018年から日本でも事業展開を始めています。

 

モトリーフールの特徴としては、投資の参考になる情報、銘柄分析などの役立つ情報を提供しており、「どの銘柄が買いである」「どの銘柄は売った方がいい」などの推奨はしておらず、中立的な立場からの情報を発信しています。

 

最終的に、どのような投資をしていくかは投資する本人次第ですので、具体的に何を買えば儲かるかを期待している人からすると、期待外れかもしれません。

米国株に投資するのであれば、チェックしたほうがいいメディアですね。

モトリーフール

モトリーフール公式サイトはこちら

 

また、モトリーフールでは、コラム記事を書いてくれるライターを募集しているので、米国株について書きたい人はチャレンジしてみるといいかもしれません。

 

そんじゃ、また明日。



タイトルとURLをコピーしました