和製バフェット軍の四天王なのに他の四天王の方々を把握できていない件

投資
この記事は約4分で読めます。
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

先日、和製バフェット軍の四天王へ正式に承認されました。

和製バフェット軍の四天王として正式に承認されました
和製バフェット軍の四天王として正式に承認されました

 

ここでふと疑問に思ったのが、和製バフェット軍の四天王になったものの、他の四天王の方々をきちんと把握していないことです。

和製パフェット将軍のツイートとブログでいろいろと調べたところだいたいは把握できたので、確認と紹介をさせていただきたいと思います。

 

以下の記事に四天王の方々に関する記述があったので、載せておきます。

目標&方針(適宜更新) 和製バフェットのシークレットポートフォリオZ

【和製バフェット軍】
和製バフェット軍へ入り戦闘力を上げたい方、入隊希望者はいつでもどうぞ!
和製バフェット軍ではユーモアな表現として金融資産のことを戦闘力と呼んでいます。
私は和製バフェット軍の将軍として皆様とご一緒に戦闘力を上げていきたく思います。
また多くの実力者が在籍しておりますよ。
mushoku2006副将
ピッフィー副将
ぽすと隊長
チンギスハン軍師

mushoku2006副将、ピッフィー副将、ぽすと隊長、チンギスハン軍師が上記の記事で四天王とされている方だと思います。

 

ピッフィー副将は以下の記事で和製パフェット軍を脱退するという趣旨の内容を書いているので、ピッフィー副将は現在、四天王として扱われていないと思われます。

和製バフェット軍から脱退。バフェット太郎さんも、和製バフェットさんも、2人とも心から尊敬しています!!

 

ピッフィー副将が抜け、3人になったところで、GE坊やさんが僕を推薦し、和製バフェットさんが四天王を打診してくれたというのがこれまでの経緯です。

 

つまり、現在の四天王は、mushoku2006副将、ぽすと隊長、チンギスハン軍師、さとうゆう(僕)という形になっているはずです。

※間違っていたら教えてください。

【追記、2019/09/05】mushoku2006副将、ぽすと隊長、かぶちーず、さとうゆう(僕)の4人が四天王です。

 



和製バフェット軍はどんな組織?

和製バフェット軍は、簡単に言えば「リターンを効率的に求める組織」という認識でいいと思います。

和製バフェット軍にいる方々は、それぞれ投資法は違いますし、投資している銘柄も違います。

共通している点は、自分なりの投資でリターン(戦闘力)を最大化することです。

 

そのため、インデックス投資が良いとか、高配当株が良いとか、グロース株が良いとかなどの意見はそれぞれあると思いますが、自分で考えて、資産をより多く増やしていくという方針は同じです。

 

ある特定の投資法にこだわることなく、比較的自由に活動できるところだと僕は認識しています。

 

基本的には、米国株への投資により効率的に資産を増やしていくということを目的にしていると言っても良いでしょう。

サクソバンク証券(DRIP)

米国株投資に向いているとして昨年から話題になっているサクソバンク証券での取引をしたいと個人的に考えていますが、源泉徴収ありの特定口座がまだないということで未だに使えていません。

僕の予想だと2020年中には対応すると思っていますが、特定口座の承認がなかなかスムーズに進んでいないのが現状です。

 

僕自身は特定口座に対応すると思われる2020年頃からサクソバンク証券でバリバリトレードしたいと考えています。

興味のある方は一度チェックしてみてください。

サクソバンク証券 公式サイトはこちら>>

 

和製バフェット軍はドラゴンボールネタが多いので、ドラゴンボールが好きな方は合うかもしれませんね。

 

そんじゃ、また明日。



タイトルとURLをコピーしました