iPhone XRが販売開始1ヶ月で大幅値下げ、アップルの株価も大幅値下げされるかも?




佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

アップルがiPhone XRを販売してからわずか1ヶ月で大幅に値下げすることになりました。

iPhone XRはiPhone XSと違って機能を落とした端末でしたが、機能を落とした割には高すぎて売れず、販売開始1ヶ月で9万円台から2万円台に大幅値下げすることになってしまいました。

売れないiPhone

アップルは独自のスマートフォンを作るという路線でこれまで高価格帯を維持していくビジネスを展開してきました。

毎年販売されるiPhoneは年々端末の価格が上がっていきましたがアップル信者の人々はそれでもアップルのiPhoneを買い続けてきました。

しかし、ここに来てiPhoneの販売数に陰りが見え始めてきました。

去年のiPhone Xの時からアップルのiPhoneは高いという声が大きくなってきていました。

iPhoneは高すぎて一括で買えない人もいて、一括で買えない人がローンを組んでiPhoneを買おうとしてもローンの審査に通らないという問題まで起こっています。

つまり、iPhoneはすでに普通の人は買えない高級品となっているのです。

アップル教の終焉

これまでアップルはシンプルで良いものを作って多くの人を魅了してきました。

iPhoneはスマートフォンという新しい時代を作り、世界を変えたのです。

しかし、スティーブが亡くなって7年。

iPhoneというブランドにも問題が出てきているのです。

毎年新しいiPhoneを出すけれども対して機能は変わらないのに高いというiPhoneの問題は年々大きくなっています。

すでにアップル信者ですら買えないほど高くなったiPhone。

いったい、アップル🍎はどうなってしまうのでしょうか?

アップル【AAPL】のチャート。NYSE(ニューヨーク証券取引所)とNASDAQに上場している全銘柄の株価やチャート、業績などを網羅。ADR日本株やランキングも充実しています。

↑アップルの株価は安くなっているので、これからが買い増しチャンスです。


にほんブログ村 ←こちらからランキングに戻れます

スポンサーリンク





サクソバンク証券

サクソバンク証券は米国株を6000株以上取り扱っていて国内最大級です。

どうも、つみたて投資のゆうです。(@TSUMITATE_NISA) 最近、話題になっている証券会社で海外株に特化している証券会社を見つ...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする