【2019年】USA360のリターンは+4.60%でした

「【2019年】USA360のリターンは+4.60%でした」のアイキャッチ画像
 

佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

楽天-楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(愛称:USA360) の2019年におけるリターンはプラス4.60%でした。

19/12/30 現在の基準価額は10,460円です。

USA360とは?

楽天投信投資顧問で運用しているレバレッジバランスファンドです。

https://www.rakuten-toushin.co.jp/beginner/special/usa360/

米国株式と米国債券で構成されるバランスファンドに債券先物取引を活用することで、より運用効率の高いポートフォリオの構築を目指します。米国株式と米国債券の比率は1:3、レバレッジは360%(3.6倍)を基本とします。

引用:SBI証券 運用方針欄

 

簡単にいうと、米国国債にレバレッジをかけているものです。

米国株式はの割合は90%なので、レバレッジはかけていません。

米国国債の割合は270%なので、こちらはレバレッジをかけています。

 

特徴としては、米国株と米国国債のみのシンプルな構成で、米国国債に先物取引を利用してレバレッジをかけているファンドとなっています。

※米国株はバンガード・ トータル・ストッ ク・マーケットETFに投資しています。

 

楽天-楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)に5万円投資しました

 

先日、僕も5万円分をこのUSA360に投資しました。

取得単価は基準価額9,995円で、プラス2,326.39円となっています(19/12/30 現在) 。

 

意外と好調な滑り出し

米国株に投資する部分は、特に問題ないと思っていましたが、米国国債はどうなのだろうか?と思っていましたが、意外と良さそうです。

米国国債にレバレッジをかけているので、米国国債が上がるか下がるかがこのファンドを左右します。

 

今後、米国国債がどうなるかはわかりませんが、過度に心配する必要はないと考えています。

日興-グローバル3倍3分法ファンドと同様に、レバレッジをかけたバランスファンドが2019年から密かに人気を集めるようになっていますが、今後も好調をキープできれば、さらに投資額が増えてきそうな感じがします。

 

2020年も楽天-楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(愛称:USA360) に頑張ってもらいたいですね。

 

そんじゃ、また明日。