お金の不安を解消するにはお金を稼ぐのが一番!働いてお金を稼ごう!

人生論

佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

結論から言うとお金の不安を消すにはお金を稼ぐのが一番です。

「お金がない」、「お金がなくなったらどうしよう」、「稼げなくなったらどうしよう」、「将来のお金があるかどうか気になる」などなどのお金に対するモヤモヤした気持ちはお金を稼ぎまくることでしか解消できません。

神に祈る必要も、怪しいつぼを買う必要もありません。

お金を稼げばいいのです!!

いったいどうやってお金を稼げばいんだよ

お金を稼げるならとっくに稼いでるわ!!と思うでしょう。

確かに、お金を稼げていればモヤモヤしたお金の不安なんて普通は吹き飛ぶはず!

(お金持ちになるとお金を失いたくないという気持ちやもっと増やしたいという気持ちが出ますがここでは割愛)

お金を稼ぐ方法はいろいろありますが、現実的な方法から提案しましょう。

本業に力を入れる

もし、あなたが正社員で頑張った分だけ給料が支払われるところで働いているのであれば、本業である仕事を頑張ることがおすすめです。

頑張ればすぐに給料が上がるわけではないですが、残業を頑張れば残業代が出るので、残業で増やすのが手っ取り早いでしょう。

もちろん、残業が出ず、サービス残業になるのであれば、サービス残業せずにさっさと定時で帰った方がいいです。

労働の対価である賃金が払われない仕事はやってはいけません。

そういったブラック企業で働いているのであれば、できるだけ早くより良い職場に転職したほうがいいです。

doda

doda(デューダ)であれば、「転職したいけど、まずどうすればいいのかわからない!!」「転職活動が不安だ」という方でもまずは無料で相談できます。

お金を稼ぐにはお金を稼げる職場で仕事をするのが基本です。業界によっても稼げる業界、稼げない業界があるのと一緒で、きちんと働いた分の給料を払ってくれる会社で働くのが一番です。

フリーター、非正規雇用の場合

フリーターや非正規雇用で仕事をしている場合ですと、基本給の昇給やボーナス、厚生福祉の面で正社員の人とかなり差があります。

非正規だと、ボーナス出ないし、給料は数十円しか昇給しないなどの固定されたままです。

しかも、正社員しか使ってはいけないとかそういう変なルールを作っている企業もあり、非正規と正規の差をマジマジと感じさせる職場もあります。

しかも、同じ仕事で大して差がなさそうに見えるのに、あの人は正社員だから待遇が良いということも普通にありますよね。

日本の雇用は雇用形態によって差を作っているため、どうあがいても非正規が正社員を上回ることができないシステムになっています。

フリーターや非正規雇用の人が働いて稼ぐためにもまずは、正社員で昇給、ボーナス、福利厚生といった基本的な労働者の権利を享受できる職場で働く必要があります。

フリーターや非正規雇用でもまだ20代であれば、十分正社員として就職することは可能なので、ぜひ諦めずにチャレンジすることをおすすめします。

就職Shopであれば、20代の仕事未経験者でも正社員として採用してくれる企業への就職サポートをしています。

運営している企業がリクルートなので安心して相談できるはずです。

副業で稼ぎたい場合

副業で稼ぎたいと思っている人も最近では増えており、企業でも副業OKの企業が増えていますね。

副業といっても本業とは別に違うところでバイトしたりするのは結構厳しいと思います。

ただでさえ本業の仕事をやっているのにそこに別の仕事をプラスしてやるのは体力的にも時間的にもキツいはずです。

副業の基本は趣味を広げてビジネスにしたり、インターネットをつかったビジネスが基本です。

例えば、趣味であれば最近では「ハンドメイド」で作ったものをメルカリなどのフリマアプリで売るなどの方法があります。

自分の趣味がビジネスにつながるものであれば、楽しめるし、ストレスもかからないのでおすすめですね。

 

趣味といってもビジネスに広がりそうな趣味がない人はインターネットを使ったビジネスがおすすめです。

インターネットを使ったビジネスは株式投資、FX、アフィリエイト、せどりなど様々あります。

株式投資やFXの場合だと、種銭が必要になります。そのため、種銭が少ない場合にはレバレッジを使った取引を使うのが普通ですが、多くの人にとってはレバレッジを賭けた取引は高いリスクがあり、場合によっては借金をすることもあります。

お金を稼ぐためにはじめたにもかかわらず、借金を作っては元も子もないので、レバレッジを使った取引はやめたほうがいいです。

僕も株式投資をやっていますが、なかなか稼ぐことは難しく、簡単に稼げるモノではありません。

 

アフィリエイトは、インターネット上に自分サイトを作り、商品を紹介して買われるとお金が入る仕組みです。

アフィリエイトの場合、始めた人の9割は続きません。

なぜなら、アフィリエイトは始めて3ヶ月~半年の間収入がないことも普通にあり、稼げるようになるまでに時間がかかるからです。

働けばすぐにお金になる仕事と違ってアフィリエイトはすぐに稼げるようになるのは難しいのです。

 

せどりは、自分で安く買ったり、家にあるものをインターネットのオークションやメルカリなどで売ることです。

この方法であれば、モノを売って稼ぐことになりますが、これも稼げるかどうかは本人次第です。

また、月数万円程度が限度であり、たくさんお金を稼げる副業ではありません。

結局稼ぐには何が一番いいのか?

お金を稼ぐ方法はいろいろあるのですが、なかなか大金をすぐに稼ぐ方法はありません。

都合良くお金を稼げる方法はないというのが事実です。

お金を稼ぐには才能も必要になることもあるので、みんながみんな大金を稼げるというわけではありません。

 

それでも、しっかりとした仕事をすればある程度は稼げるので、お金を稼ぐには稼げる仕事を本業にして頑張るのが王道でしょう。

ぶっちゃけ、普通の人にとって手っ取り早くお金を稼ぐ方法は、給料の良い仕事に就くにかぎります。

本当に稼げる仕事に就ければ、モヤモヤしたお金の不安も解消できます。

お金の不安を解消するには、きちんと働いた分の給料を払う真っ当なところで働くのが手っ取り早くて確実です。

 

←こちらからランキングに戻れます






三井住友VISAカード
ステータスで選ぶなら三井住友VISAカード