【フリーナンス】フリーランスのお金問題を解決するサービスが登場!フリーランスなら利用しなきゃ損!

お金
この記事は約5分で読めます。
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ



佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

最近では、サラリーマンや会社員でなどの企業に属さずに、個人事業主としてフリーランスの仕事をする人が急激に増えています。

2000年代に非正規雇用が法律の改正により、急拡大してから、日本では終身雇用や正社員などのこれまで当たり前とされた働き方が減り、働き方は多様化しています。

それでも、多くの人々は企業に雇用されて働くスタイルを取っており、今後もしばらくはその流れが続くと予想されています。

多くの人がフリーランスを選ばない理由は、フリーランスが不安定であるという理由もあるでしょうが、現実的に一番の問題は仕事に対しての支払い問題とされています。

フリーランスは仕事上は個人事業主として個人や企業から仕事を受注しますが、フリーランスは立場的に弱い場合が多く、仕事の成果に対しての不払いが結構多く存在しています。

フリーランスという働き方が増えている一方で、まだまだその働き方に対する理解が進んでおらず、フリーランスに対して不当な対応をする企業も存在することからもフリーランスの地位向上が急務なんですね。

 

そんななかでフリーランスに嬉しいサービスが2018年10月に登場しました!

その名も「FREENANC(フリーナンス)」です!

2018年10月にサービスを開始してから、多数のメディアから「2018年話題になったサービス」として取り上げられ、ツイッターやブログなどでも大きな話題になっています。

FREENANC(フリーナンス)とは

【FREENANCE】はフリーランスの仕事をサポートするサービスです。

フリーランスのための収納代行&即日払いサービスをやっており、フリーランスのデメリットを解消するサービスとなっています。

フリーナンスの主なサービスは「フリーナンス即日払い」です。

即日払いは、あなたの請求書(専門用語で売掛債権と呼びます)を買い取って、その代金を最短即日、あなたの銀行口座に振り込むしくみです。

手数料は請求書額面の3.0%〜、買い取り限度額は最高300万円まで。

あなたが振込専用口座を使えば使うほど、手数料は下がり、限度額はあがっていきます。

しかも、あなたの取引先に即日払いの利用は知られません。

出典:https://freenance.net/service

フリーナンスでは、フリーランスの請求書を買い取ってフリーナンスの運営が代わりにフリーランスに支払う制度です。

これにより、未払いの問題を解決し、お金の問題を解決することができます。

 

さらに、フリーナンスには「あんしん補償」があります。

あんしん補償は、お仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故の補償(最高5,000万円)だけでなく、情報漏えいや著作権侵害、偶然の事故による納期遅延などを原因とするフリーランス特有の事故の補償(最高500万円)を行います。会社員なら会社の保険が守ってくれるかもしれません。あなたのことは、フリーナンスあんしん補償が守ります。

出典:https://freenance.net/service

あんしん補償は、仕事中の事故に対して補償する制度で、フリーナンスに登録すれば、自動的にこの補償が適用されます。

もちろん、この補償サービスは無料です!

フリーナンスに登録してみよう!

フリーナンスに登録するのは無料であり、お金がかかるのは即日払いをご利用いただく場合のみで3〜10%の手数料を頂戴する場合のみです。

ユーザー登録、振込専用口座開設、請求書登録、フリーナンスあんしん補償への加入までを無料で使うことができます。

このサービスは即日払い以外は無料なので、気軽に登録できるということで大きな話題となり、多くの人が利用しており、今後もどんどんサービスを拡大する思われるので、この機会にぜひサービスを試してみてはいかがでしょうか。



FREENANCEの無料口座開設はこちら

 






三井住友VISAカード
ステータスで選ぶなら三井住友VISAカード

タイトルとURLをコピーしました