クレカ初心者が最初に持つのに楽天カードがおすすめできる3つの理由

雑記
この記事は約2分で読めます。

佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

僕も楽天カードを使っており、基本的にクレジットカード払いの時は楽天カードを使っています。

日本で何千万人と楽天カードを使っていますが、なぜ楽天カードがよく使われているのか?という点も踏まえて、楽天カードの特徴を述べていきます。

 

今回は楽天カードがクレジットカード初心者におすすめできる3つの理由を紹介します。

楽天カードにおける3つの特徴

・年会費永年無料

・使う度に楽天ポイントが付与される

・楽天ポイントがかなり使える

この3つのポイントで見ていきます

年会費永年無料

通常の楽天カードは年会費永年無料です。 ※ゴールドカードは年会費がかかります。

 

発行、使用、年会費について普通の一般の楽天カードであれば、発行、維持コストがかかりません。

なので、年会費などを気にせずに使えるクレジットカードとなっています。

楽天ポイント付与

楽天カードでは、通常の場合支払額100円に付き1ポイントの楽天ポイントが付与されます。

楽天市場やキャンペーンなどによっては、ポイントの付与が多くなることもあります。

楽天カードを使えば、自動でポイントが付くようになっているので、使う度にポイントが増えるのです。

楽天ポイントがいろいろなところで使える

楽天ポイントの特徴として、いろいろな場面や場所で使えることです。

「楽天経済圏」といわれるようになるほど、楽天ポイントがいろいろな買い物、支払いに使えるようになってきています。

 

スマートフォンであれば、「楽天ペイ」というQRコード決済アプリで連動させれば、QRコード決済に楽天ポイントを使うこともできます。

 

楽天ポイントを様々なところで使えるようになってから、多くの人が楽天カードでの支払いにまとめるようになってきていることからも、楽天カードはさらに使われるようになると予想しています。

楽天カードを持っていて損はない

楽天カードを持っていても、年会費はかからないので、ずっと持っていても問題ありません。

楽天カードを使う度にポイントが付与されるため、さらにお得に買い物ができるという点が大きいなメリットです。

もしものためにも、楽天カードは持っていて損はない、クレジットカードなのです。

 



タイトルとURLをコピーしました