GE坊やは死なない、そして復活する

雑記
この記事は約2分で読めます。
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

佐藤 祐(さとう ゆう)です。(@TSUMITATE_NISA

ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)への投資による負傷で、長期メディテーション中のGE坊やはまだまだこれからです。

 

アップル、コカコーラ、マクドナルドといった優良株からあえてBTIへの投資に切り替えたのは、全タバコ株投資家への警鐘として、自らの資金でタバコ株への投資というものがどんなものかを多くの投資家に知らしめたのです。

まだ米国株ブログで消耗してるの? GEとともに生きる

 

まさに、すべてのタバコ株ホルダーの罪を背負ってすべてを引き受けたジーザスのような存在が「GE坊や」なのであります。

GE坊や、秘密のポートフォリオを構築

これまで、優良株とされてきたGEやブリティなんとかに投資することで、今まで良いとされていた投資が通用しないことをGE坊やさんは私たちに身体を張って示してくれました。

 

今後、GE坊やさんは自らの投資を効率的に資産を増やす投資に切り替え、タバコ株、GE、その他もろもろの投資により、損失を生み出している投資家に対して、より良い投資を示していくと予想されます。

 

これは、まさにキリスト復活祭さながらのことであります。

個人的にはモトリーフールで注目されている米国株のなかから選び、驚異的なリターンエースを勝ち取るのではないかと予想しております。

モトリーフール

GE坊やは何度でも復活する

GEやアッヴィ、ブリティが暴落する度に「クソがあああああああああああ」と叫んでいるGE坊やさんですが、幸いにも致命傷には至っておりません。

 

あくまでも、それらに投資する理由は、誤った投資により損失を抱える投資家への警鐘のためであり、自らを犠牲にして、投資家を救おうとするという目的のためにやっているのであります。

 

投資家たちは、GE坊やさんが身体を張って示してくれた投資を教訓に、効率的に資産を増やす投資を実践することが求められているのです。

 

GE坊やは死なない、そして復活する。

 



タイトルとURLをコピーしました